ごあいさつ

ごあいさつ

温泉と酒とうまいものをこよなく愛する旅のモノ書き飯塚玲児でございます。
この度、拙書『草津温泉 漆黒の闇』シリーズをプロデュースしてくださった出版プロデューサーの兵頭喜十郎さんとともに、アマゾンの電子書籍専門レーベル「LAZY BOOKs」を立ち上げました!

第1弾は、あの温泉モデルの、
インフルエンサーしずかちゃんが登場!

レーベルとしての第1弾作品は、なんとあの混浴温泉モデルとして有名なインフルエンサー「しずかちゃん」が登場!
初の写真集『しずかちゃんのぽっちゃり混浴温泉記』です。
帰国子女で英語ペラペラ、20代なのになぜか昭和のにおいのする世のおじさんたちに優しい不思議系ぽっちゃり女子。
今後シリーズ化していく予定ですが、第1弾は冬の万座温泉・湯の花旅館編です!

LAZY BOOKs第2弾!
「ふる里うまい旅」飯塚玲児の郷味礼賛Vol.1
料亭板前のアレンジレシピ《春の巻き》

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 郷味礼賛.jpg です

LAZY BOOKs第2弾は、
『旬肴あいおい』の店主・藤枝真行氏とコラボしたレシピ付きの写真エッセイ集。ぜひとも、入魂のふる里うまい旅エッセイをお楽しみいただきたい。
また、 一流料理人が作るとこうも上品に仕上がるのか、という郷土料理のアレンジレシピ付きである。
◎ 太刀魚の島寿司(東京)
◎ 春告魚・細魚のなめろ(千葉)
◎ 宍道湖蜆の吸い物(島根)
◎ 東予・中予の鯛めし(愛媛)
◎ 鯖のりゅうきゅう(大分)
◎ 青柳のさんが焼き(千葉)
調子の高い郷土料理を、ぜひご堪能いただきたい。

また、これに伴って、僕は(一社)和食文化国民会議の個人正会員に加入した。 この団体は、「和食」をユネスコ無形文化遺産に登録する際に尽力した団体である。
今後は温泉に加えて、郷土料理の部門でも幅広く活動していきたいと思う。
「ふる里うまい旅」飯塚玲児の郷味礼賛Vol.1

出版したいみなさん、集まれ!

「自分の本を自費出版したいけれど、紙の本だと制作費が高すぎる」とお悩みのみなさまへ、自分の出版人生における経験を活かし、可能な限りリーズナブルに「私の本」「僕の本」を電子出版するべく頑張って行きます。

あなたが笑うと、私もうれしい

「あなたが笑うと、私もうれしい」のキャッチコピーの通り、みなさんに最高の笑顔を浮かべてもらうべく取り組んで行きます。
書いてみたこんなネタ、温めているあんなネタのある方は、ぜひお問い合せよりご一報くださいませ!

     2020年3月吉日

飯塚玲児 拝




飯塚 玲児(いいづか れいじ)

昭和41年9月20日、愛知県生まれ。
紀行作家、郷土料理写真家。
早稲田大学第一文学部文芸専修卒業後、(株)旅行読売出版社に入社。
編集部記者として月刊誌の編集に携わりながら全国各地を取材。季刊ムック『クチコミおでかけ旅情報』編集長、創刊50年を誇る現役最古の旅行雑誌『月刊旅行読売』の編集長を歴任したのちに退職、独立。
編集プロダクションLazyOffice代表 。

これまで編集した雑誌や情報誌は数100冊、過去に泊まった宿は800軒余、入浴した温泉は4,000湯を超える。
『温泉失格 超改訂版〜「旅行読売」編集長、覚悟の提言』(徳間文庫カレッジ)は、H25年に発表した新書判を大幅加筆した渾身のルポ。
盲目的な「源泉かけ流し原理主義」に警鐘を鳴らし、現代の温泉文化に多大な影響を与えた一冊として、日本を代表する温泉宿経営者や温泉のプロたちにも大きな支持を得ている。

温泉入浴指導員(厚生労働大臣認定)、温泉観光士、温泉地域学会会員、高齢者入浴アドバイザー、温泉ソムリエアンバサダーでもあり、週刊メルマガ「飯塚玲児の“一湯”両断!」も好評配信中。

温泉と並んで日本全国の郷土料理に造詣が深く、「腹ペコ太公望の舌つづみ」(共同通信社配信)など新聞のグルメエッセイや「一品入魂!」(テンポ)など料理専門誌の連載経験も多数。

15歳から10年以上にわたって飲食店の調理場に立ち、1,000冊を超える料理関係書を読みあさって板前を目指した過去も持つ。

釣り具メーカーのフィールドテスターなども手がけ、天然魚と養殖魚をひと口で見抜く鋭敏な味覚を持ちながらも、「化学調味料バリバリの、この昔ながらの味、サイコー!」と、各地のB級グルメにも精通している。

他の著書に『草津温泉 漆黒の闇1〜5』(アマゾン電子書籍)、『みちのくの天才たち』(修正学園出版局)、『うつ…倒れる前のずる休み』(飯富景昭名義・ブレーン出版)など。緻密な取材とわかりやすい文体に定評がある。

フォトグラファー、フリーライター、温泉入浴指導員、日本温泉地域学会会員、温泉ソムリエアンバサダーとして旅行・温泉等をテーマとしたメディアを中心に活躍。

著書に『温泉失格』(徳間ポケット)、『温泉失格 超改訂版』(徳間文庫カレッジ)、『みちのくの天才たち』(修成学園出版局) 、『うつ…倒れる前のずる休み』(ブレーン出版・「飯富景昭」名義)。

CSTV旅チャンネルの温泉番組『てくてく湯るり』で監修&声のレギュラー出演中。

週刊メルマガ「『温泉失格』著者がホンネを明かす~飯塚玲児の”一湯”両断!」好評配信中。
https://www.mag2.com/m/0001657914.html

公式Facebook
https://www.facebook.com/iizuka.reiji

公式ブログ『飯塚玲児のNew lazy days』
https://ameblo.jp/lazyoffice/

「飯塚玲児の『郷土の味 逍遥』」
https://mine.place/user/dfb30218-fa4e-4153-b77c-ed915aae3c30